遠鉄バス(路線バス・空港バス・高速バス) ホーム/お問い合わせ/忘れ物について

忘れ物について

忘れ物の取扱いについて

バス車内で忘れ物をした場合は、浜松バスターミナル忘れ物コーナー(第2待合室内)までご連絡ください。

名称(遠鉄バスでのお忘れもの) 電話番号 営業時間

浜松バスターミナル忘れ物コーナー

(第2待合室内)


053-455-2700

月~金 7:00~19:00
(電話 7:30~19:00)
土 8:00~19:00
(電話 8:00~19:00)
日祝 8:00~17:00
(電話 8:00~19:00)

 遠州鉄道(株)では、バスターミナルで保管する一般拾得物に関しまして、2019年4月1日の警察届出分から保管期限を『1ヶ月』と致しますので、早めのお問い合わせと早めの遺失物のお引取りをお願い致します。

年々拾得物の件数が増して年間15,000件以上にも達します。このような状況から、警察庁より遺失物法による規定(下記参照)を活用する要請を受け、『一般拾得物の保管期間1ヶ月』にご理解・ご協力をお願い致します。
(なお、1週間以上前の貴重品の忘れ物につきましては、中央警察署での保管となります(遺失物法により、取得日から7日以内に所轄警察に届け出なければならない為)ので、お早めにお問い合わせください。)

※お問い合わせの際は、お忘れ物の特徴や落とされたと思われる時間、場所などをお知らせいただくと見つかりやすくなります。特に傘、手袋、またメガネなど形や色が同じようなものにつきましては、直接「忘れ物コーナー」においでのうえ、ご確認いただくようお願いいたします。また、お引取りの際には、ご印鑑とご本人であることが分かる書類(免許証等)をご持参下さい。

【遺失物法 第20条2項・第21条】
特例施設占有者は、保管物件(傘・衣類・タオル等)の大量安価な物や保管に不相当な費用を要する物について、2週間以内に落とし主が特定できない場合は廃棄・売却などの処分ができる。

                【遠鉄電車の忘れ物は新浜松駅(053-452-4806)までお問い合わせください。】

遠鉄バス(路線バス・空港バス・高速バス) ホーム/お問い合わせ/忘れ物について

ページの先頭へ戻る